バーティゴについて(F-35の事故に想う) 航空よもやま話

バーティゴについて(F-35の事故に想う)

2019年6月10日(月)、防衛省は4月9日夜に墜落した航空自衛隊三沢基地のF-35A戦闘機について、パイロットの平衡感覚喪失にともなう人的要因の疑いが強いと発表しました。 平衡感覚喪失、言葉通り「自らの平衡がわからなくなる状態」ですが、このような状況に陥ることを「バーティゴに入る」と言います。 バ…
ANA機の急降下措置について 航空よもやま話

ANA機の急降下措置について

2019年6月1日1日、アメリカ・サンノゼから成田に向かっていた全日空機に空調系統不具合が発生しました。 機体は緊急事態を宣言し、機内の気圧を保つため、10分足らずの間に高度約1万3000メートルから3000メートルまで急降下しました。 上記のような書き出しで、一部の報道機関では、「10分間で10,…
G(重力)とGメーター 航空よもやま話

G(重力)とGメーター

Twitterにて、ウイスキーパパアクロバットチームの内海さん(@JA14WP)がGメーターの記事を上げておりました。 DM等にて、Gメーターの見方が分からないとの話がありましたので、今回はGについて、そしてGメーターについてお話してみたいと思います。 Gとは Gとは、重力の事を言います。一般的に「…
日本人は何処に向かっているのか 航空よもやま話

日本人は何処に向かっているのか

ネットに流れるニュースを見ていてなんとも言えない危機感を感じましたので、ちょっと書いてみます。 記事は「浅草神社の御朱印」について書かれていた物で、原文を見るために浅草神社のフェイスブックをのぞいて見ると、「個人の価値観による利便性を求められる風潮」と言う言葉を使って、浅草神社の思いが書いてありまし…
本を書かせていただきました(^_^;) 航空よもやま話

本を書かせていただきました(^_^;)

いつも空飛ぶたぬきを応援してくださる皆様、ありがとうございます。 大変私事ですが、この度パンダパブリッシング様より書籍を販売させていただくことになりました。 書籍名は、「元F-15パイロットが教える 戦闘機「超」集中講義」Amazonにて販売(予約)中です(^_^;) 内容としては、YouTubeに…
山口県沖日本海洋上で発生したF-2B戦闘機の事故について思うこと 航空よもやま話

山口県沖日本海洋上で発生したF-2B戦闘機の事故について思うこと

平成31年2月20日午前9時頃に、F-2B戦闘機が山口県沖の日本海洋上に墜落しました。 当該事故は、前席操縦者の資格取得のための訓練で、1対1の対戦闘機戦闘訓練実施中の出来事です。 1400時間を超える操縦者が後席に同乗していましたが、事故を防ぐことは出来ませんでした。 両操縦者は無事に救出されてい…
最初は誰でも初めてである 航空よもやま話

最初は誰でも初めてである

撮影:ハシビロコウ氏 「最初は誰でも初めてである。」 これは私の言葉というか信念ですが、何にでも当てはまるかと思っています。   航空自衛隊に入隊して、一人前の戦闘機操縦者となり数年、あるとき突然、教官として勤務すべく転勤を命じられました。 最前線で勤務している自分に誇りをもっていただけに相当ショッ…
【終了】航空フェスティバルのお手伝いさん募集 航空よもやま話

【終了】航空フェスティバルのお手伝いさん募集

※ 多数のご応募誠にありがとうございました。予定を上回る応募がありましたので、現在募集を停止しております。皆様のご協力に深く感謝いたします。 いつも空飛ぶたぬきの活動を応援いただき、誠にありがとうございます。 この度、愛知県のあいち航空ミュージアムで開催される「航空フェスティバル2018 in 愛知…
民間による災害救援組織ができないか 航空よもやま話

民間による災害救援組織ができないか

まず、2018年7月の広域大雨災害に遭われた皆様、現在も孤立し苦しい生活を余儀なくされている皆様にお見舞い申し上げます。 大雨災害に思う ここしばらくの日本では、自然災害が数多く発生している気がします。 これが、人災なのか天災なのかは別にして、どこに住んでいても、何をしていても、被害に遭う可能性は否…
未確認飛行物体(UFO)って見たことありますか? 航空よもやま話

未確認飛行物体(UFO)って見たことありますか?

未確認飛行物体・・・通称UFOと言われる物です。 Twitterのご質問で時々取り上げられます。 空飛ぶたぬきは、空を飛ぶことを生業にしていますので、空を飛行する物は色々見たことがありますが、果たしてUFOは存在するのか!? 未確認飛行物体 通称UFOです。 正式な綴りは「Unidentified …