航空学生

航空学生の試験 航空よもやま話

航空学生の試験

航空自衛隊の戦闘機をはじめとする航空機操縦者になる最も早いルートは、航空学生として採用されることです。 毎年3,000人以上の人が受験する試験、競争倍率は常に30倍以上を維持しています。 今回は、航空自衛隊で航空学生等の採用を直接担当していた経験をもとに、航空学生の採用試験では何を見ているのかについ…
MHIのT-2練習機 航空よもやま話

MHIのT-2練習機

T-2はどんな飛行機でしたか? T-2はねー とにかくかっこいいのですw 大好きでしたねー F-15に配置が決まっても、しばらくT-2に乗っていたかったものです エンジンパワーないし、FCSは古いし、弾は当たらんし(それ、自分のせいw) それでも、T-2は好きでした 地上に展示されてるのを見ると少し…
FHIのT-1練習機 航空よもやま話

FHIのT-1練習機

富士重工業のT-1に乗ったことありますか? ありますよー 通称「ぶた鼻」さんですねw 操縦学生の頃、福岡県芦屋基地の第13飛行教育団で訓練機として乗っていました 古くてねー手順や操作、スイッチ配置などなど難しかった記憶があります でも、空気に浮いてるジェット機でした…
航空学生の試験 航空よもやま話

航空学生の試験

航空学生の試験において、面接試験がありますが、最も重要視される質問などはありますか? 重要視されているかどうかはわかりませんが、必ずする質問がいくつかあります 航空学生の試験内容で知能検査、性格検査など全くわからない検査があるのですが、具体的にどのような検査なのですか? 一般的に行われている、知能検…
航空学生とめがね 航空よもやま話

航空学生とめがね

航空学生の試験において、メガネを使用する人の割合はどれくらいなのでしょうか? 年度にもよりますが、だいたい1/3から半数かと メガネ装用でも問題なくなりましたからね。。 メガネ使用して方々はしてない人に比べ合格率は低いのでしょうか? 正直殆ど関係ないと思っています。…
航空学生の階級 航空よもやま話

航空学生の階級

航空学生で採用されると階級って? さて 航空学生入隊→二等空士 フライトコース入り→三等空曹 ウイングマーク取得→一等空曹 戦闘機等の部隊配置→空曹長 幹部候補生学校卒業→三等空尉(幹部) ですねー…