対領空侵犯措置

アラート勤務(スクランブル待機)について質問あれこれ 航空よもやま話

アラート勤務(スクランブル待機)について質問あれこれ

航空自衛隊の花形がブルーインパルスであれば、スクランブルはこっそり活動する任務でしょうか。 やはり、戦闘機パイロットに憧れる方には、スクランブルは興味をそそる内容のようです。 ここでは、今までにいただいた、スクランブルについての質問をまとめて見ました。 引き続きご質問がある方は、下のコメント欄にどう…
前戦という言葉の意味 航空よもやま話

前戦という言葉の意味

中国軍機に対して空自機が妨害弾を発射した。 というニュースが一時期報道を騒がせました。 世間一般で報道されているお話ですが、あくまでも中国側の報道や見解を日本語に訳しただけにすぎません。 この件については、「日本が悪い。」とか、「挑発行為を日本はするな、」とかいう日本の報道はあまり見られなかった気が…
中国軍機に対する妨害弾発射について考えてみる 航空よもやま話

中国軍機に対する妨害弾発射について考えてみる

2016年12月10日、沖縄本島と宮古島間を通過した中国軍機に自衛隊機が「妨害弾」を発射したとする中国側の発表がありました。 空飛ぶたぬきは中国語を読むことができませんので、基本ソースは解読できませんが、一連のニュースや報道、防衛省の回答から、見えない上空で何が起きたのかについて、考えてみたいと思い…
二機編隊長って 航空よもやま話

二機編隊長って

二機編隊長?だかというのがあるそうですが、対領空侵犯措置の際には隊長が先に離陸するのですか?もしくは一緒に離陸するのですか? 戦闘機の行動単位の最小単位として、2機編隊があり、エレメント(EL)と言います。 対領空侵犯措置はELで行動するのが基本で、その編組(へんそ、と読みます。)は都度変わります。…
ミサイルいろいろ 航空よもやま話

ミサイルいろいろ

通常はどのようなミサイルを搭載するのですか?AAM-3が2発搭載している場合と中距離空対空ミサイルとAAM-3を搭載しているのを見た事がありますが、決まりはあるのでしょうか? 対領空侵犯措置の場合は、通常赤外線ミサイル2発+機銃になります。 その他の場合は、かなり特殊です。 模擬弾だと、ありえます。…
1フライトで 航空よもやま話

1フライトで

1フライトでACM訓練と対領空侵犯措置訓練と両方行うときがありますか? 通常は、分けられていて一緒にすることはあまりありません。 でも、対領空侵犯措置から相手が抵抗した場合を想定して、そのままACMに入ることはあります。 この場合、そのほとんどが多数機編隊対処訓練のことが多いですね。…
スクランブル発令 航空よもやま話

スクランブル発令

航空自衛隊には航空総隊作戦指揮所(COC)、航空方面隊作戦指揮所(SOC)、防空指揮所(DC)がありますが、平時おける対領空侵犯措置などの命令はどこがどの様に出しているんでしょうか? 平時を前提としますね。 対領空侵犯措置は、内閣各総理大臣が閣議決定を経て発令権限があります。 実際は間に合わないため…