航空祭の機動飛行ってアクロバット?

航空祭の飛行は、 航過飛行と機動飛行の二種類だったかと
アクロの定義は航空法通りですよ
ただ、性能上90度のバンクや過大なピッチ角が必要なので言われない感じでしたね
今は機動飛行とか言ってもいいのかな? 飛びにくくなってますけどね
航空法の適応除外なってます
でも、やっぱり対地高度がないと不安に感じるところもあって 完全なアクロは難しいです(^^;)
訓練空域はもちろんO.K.なんですが、飛行場となるとアクロはダメですね
展示飛行の資格とかはなかったけど、練成訓練はありました
最低安全高度以下、90度かなりギリギリの機動とか、わりとグレーでしたね 今は厳しいのかも(・_・;)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です